イタリアの国旗は通称『イタリア三色旗(トリコロール)』と呼ばれてるよ

 

1797年に緑と白と赤の三色旗が初めて公的に使用されて、それからナポレオンとかイタリア王国とかの歴史があったけど、この色合いは現在まで変わらなかったんだよ

 


この三色にこだわる理由は何だったんだろうな


国のシンボルがそうコロコロ変わったらダメでしょ。当時のイタリアの市民軍の制服の色に由来していると言われてるわ

 

緑のマントに赤い紐の飾り、チョッキとズボンは白で、帽子には白と緑と赤の羽飾りが付いていた。って


縦に分かれた三色旗のデザインはフランスの国旗を参考にしたんだよね。(ちなみにバスティーユ襲撃は1789年7月14日)
だから、色もフランス国旗と同じ由来だって説もあるよ。緑(フランス国旗は青)は自由、白は平等、赤は博愛だね
でもまぁ、イタリア統一運動のシンボルとされていた旗だし、緑は美しい国土、白はアルプスの雪、赤は愛国者の血って説が私は一番好きかな

好き嫌いの問題かよ


仕方ないじゃない。由来がハッキリしてないんだから
ところで、イタリア国旗にはおいしそうな逸話があるのよ。マルゲリータってピザ知ってる?

有名なピザだよね。でもそれがどうしたの?


あ。なるほど。バジルの緑とチーズの白、トマトの赤でイタリアカラーじゃねえか


そうなのよ。イタリアの国旗をもとに作られたメニューなの。
それをイタリアのマルゲリータ王妃が気に入って、自らの名前をそのピザに付けたと言われているのよ

 

ちょっと気になってんだけど、『マルガリータ』と『マルゲリータ』の違いってなんだ?

『マルガリータ』はスペイン語読みで、『マルゲリータ』はイタリア語読みよ
ちなみに英語読みは『マーガレット』
ピッツァ・マルガリータでも間違いじゃないけど、ナポリで生まれたメニューだからマルゲリータが正しいの
でも、『マルガリータ』といえばカクテルよね?

 

カクテル? お酒?

酒なんてわかんねーよ


……これだから未成年は