俺さー、ガキの頃ロシアとソ連の違いが分からなかったんだよね

ほう


ソ連崩壊が1991年末。ロシア連邦が成立したのは1992年の元旦だったわね。
……もう25年以上前の話!? ……その分年齢を重ねてきてしまった

ああ、まぁ。あれだ。『ソビエト連邦』って言葉は日本でしか使われなかったから、地球規模で考えれば小さなことだぞ


(地球規模とか意味わかんねぇ)
ロシアの国旗は横トリコロールって感じだけど

横の三色旗は水平三分旗、縦の三色旗は垂直三分旗というね
確かにどちらもトリコロールだけど、ロシアの国旗の白、青、赤の横の三色旗は『汎スラブ色』と言って、スラブ民族、スラブ諸国の旗に見られる赤、青、白の配色が用いられているそうだよ

チェコ、スロバキア、スロベニア、クロアチア、セルビア。主に中欧や東欧だけど、採用してない国も多くあるな

白は高貴と率直の白ロシア人(ベラルーシ人)、青は名誉と純潔性の小ロシア人(ウクライナ人)、赤は愛と勇気の大ロシア人(ロシア人)を表している


さすが元ソ連……って、その汎スラブ色って旗使ってる国は旧ソ連じゃないんだけどな。
というか、ロシアとウクライナとベラルーシって仲が良いのか? なんでその3国?

簡単に説明すると、ロシアとウクライナとベラルーシはもともとキエフ公国(キエフ=ルーシ)っていう一つの国だったんだな
で、その三国は仲が良いって訳でもない

キエフ……ウクライナの首都か。ルーシっていうのは?


ロシアを建国した人たちのことを『ルーシ』と呼んでたみたいだね
まぁ、キエフ・ルーシの地名と考えて良いみたいだ。ちなみに小ルーシ、大ルーシ、白ルーシっていうのもあったみたいだ

なるほど


で、色のことを説明すると、モスクワ大公国の紋章が由来という説が強いか
聖ゲオルギウスが青いケープを着て白い馬に乗り、赤い地を駆けながら竜を退治している姿が描かれているんだとか

 

ドラゴンキラー!?

 

……そこに反応するのかい